柏のイタリア語教室

困。

キャンセルにともなう振替のことなのですが、

「とりあえず予約して、
他に楽しい予定を入れたら変更してもらえば良いや」

では、困ります。

予約の「約」は「約束の約」ですから、

約束が守れない人はその人の資質を問います。

お里が知れると言ってもいいかもしれません。

 

キャンセルにともなう振替は、

「いつでも、自分の都合のよい日にレッスンを受けられる」

ことが前提で、自分の都合で相手を振り回すことではありません。

相手の時間を奪っているのです。

貴方が振替を3回望めば、

予約した3時間に、私の時間3時間を貴方に提供します。

でも、貴方は3回分のレッスン料です。

貴方がキャンセルした3時間にほかの方が学べたかもしれません。

私とほかの生徒さんの時間を無駄にしたことになります。

 

予約をいれた時間に優先したいことがあれば、

どうぞソチラを優先してください。

でも、「お金がもったいないから」という

卑しい心を持たない方が良いと思います。

私も「時間がもったいないから」なんで、お互い様です。

お金がもったいないなら、是非約束した日に来てください。

でも「お金がもったいないなら」良い方法があります。

本をかってきて自分の都合の良い時間に勉強すれば良いのです。

読んで1人で理解すれば良いことです。1人で頭を使えばいいことです。

誰かに噛み砕いて説明してもらおうと思わなければ良いのです。

自分の頭脳で責任とれば良いのですよ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中